外メシシリーズ2015~9月第二週Part1~

9月6日

どっかに出かけたんだよな。そのとき寄ったんだよな。たぶん。

150906_150405

横手やきそばと・・・・・・なんだろうB1。横手やきそばの純正を食べたいなあ。ずるずると。

9月7日

直行だからね、先は八潮だし。駅前

150907_081625

ここで初めて食べるとろろそば。あ、割としっかりしてる。へえ。これはありだなあ。とろろもなかなかいいな。熱いそばでもやってんのかなあ。

昼は新三郷駅で。うーん、この手のチェーンは当たり外れがデカいが。

150907_125645

石焼きハンバーグライス。まあこれだけ濃い味だとよくわからんなあ。前はこういうの好きだったんだけどね。肉質がいいのか悪いのか判断できないな。

9月8日

虎ノ門で朝食はこれ

150908_083713

野菜天盛。盛は盛りそばの意味ではないんだな。今日はそば湯がついてる。

昼もそばになってしまった。老舗

150908_121352

あおりいか天せいろ。あ、やっぱりそれはそれで違うモノだよ。イカの甘みがしっかりとした天ぷら。やっぱり食べたくなる喉ごしと汁。

帰りはバス旅で。両国界隈

150908_184234

ラーメンバリカタにネギと角煮。この角煮が全くラーメンに合わないw。
八角を使った本格的なものだが、豚骨には合わないぞ。
あとおまけに扉が開けっ放しで、排気ガスが充満。気持ち悪くなってしまった。
たまにはこんな日もあるかな・・・・・あーきぼちわるいw

9月9日

昼食

150909_120618

カツレツ。水曜日の定番。シンプルだが衣と肉の厚みが調和していて、口の中でさっくり踊る。ここの難はカップスープだなー。某社のコンソメ味、旨味強めw

外メシシリーズ2015~8月第五週Part1~

8月25日

前半の出張仕事も無事に終え、謝罪仕事も無事に終え。高槻から帰るには京都が待っている、強風の中

150825_163121 150825_163225

ビールに、付出し肉白多めと朝鮮漬。軽めにこの辺から。ビール2回転。頭脳無回転。

150825_164540 150825_164724

中華そば並に玉子と焼きめし。中毒になりそうな旨さはそれほど感じなくなったが、安心して食べられる安定感がここにある。FCと何が違う中は不明だが、京都の安定感に軍配だな。

新幹線、強風で遅れるが後半で取り返す。ダイヤ組み、すげえ。

8月26日

関西から雨をひきずって来たわけじゃないが雨の日。雨の日サービスありの店

150826_121227

豚丼に温玉。温玉は雨の日サービス。鳥スープも注文した。前回の時より客が少なかった分落ち着いて食べられた。甘め濃いめのタレは焼き鳥のタレなんだろうな、きっと。一歩間違うと諄くなりそうだが、温玉のフォローが入ると上手い具合に中和される。あ、鶏丼にすればいいのかw

8月27日

ちょいハードスケジュール。朝からしっかり食べとかねば。といっても同じ所だな。

150827_082543

野菜天盛にゆで卵といなり寿司。野菜はカボチャ、シメジ、タマネギ、春菊。最近板東さんの気持ちがよくわかるようになってきたのは何故だ。

講師先生とお呼び!の時間前に昼飯。ここ行きたかったんだ。

150827_114813

チャーシューらあめん。この広島の味、東京で食べられるとは。この豚骨の適度なコクと醤油に味のよくしみたチャーシューと・・・・・たまらん。狭いのと椅子が高いのはチョイとしんどいがね。しかし、狭い店で椅子が低いって見たことないなあ。設計者の感覚なんかなあw

出張前におやつ。ここもずっと来たかった

150827_152403

玄米麺ベジそば。どうして動物系ナシでこんな味になるんだ。ただ驚嘆。完成度の高さ。玄米麺だってそう簡単にここまでは来られなかったろうに。いろんな意味ですごいなあ。研究する気持ちは止まらないんだなあ。脱帽。

でもいささかボリュームが私には不足なのでビールのお供に買ってしまった。長旅だし。

150827_165030

鯖寿司は旨い。これを小田原まで我慢できない幼児のような私。

岡山で乗り換え、月と追いかけっこの瀬戸大橋で瀬戸内海を渡りやっと到着した高松。しばらくぶりの瓦町をぶらぶら。飲み屋で休憩した後は皿に夜の街をぶらぶら。夜の街の〆は当然こうなる

150827_225535

肉うどん。おでんも少し盛っただが超乾燥ビールしかなく、それだけを食べる羽目に。甘辛い肉うどんには生姜が合う。夜を乗り切った感、満載。宿でチューハイでも買うか。

外メシシリーズ2015~8月第四週Part2~

8月20日

足が痺れている朝。なるべく歩かないように出勤。寄り道

150820_081627

冷やしたぬきうどんにちびカレー。うどんはちょっとピンぼけの味。やっぱりここは蕎麦なんだな。細打ち止めちゃったしなあ。もう少し腰があるとまだいいんだが。ゆで麺うどんだとこんなものかなあ。

お昼も定番コース。足痺れてるから。何で痺れてるかは、前日、板の間に正座に近い状態で座っていたからなんだが、しかしこんなに痺れがとれないとは。

150820_121828

ハンバーグ中デミソース目玉焼きのっけ。状況は関係なく、食べたいものを食べる。後で知ったが、ここのハンバーグとメンチカツは同じタネ。なので、片方が売り切れると必然的にもう一つも売り切れ。なかなか珍しいな。濃厚なデミグラだけでビール飲みたいな。

で、足の痺れを取るべくサウナに。脱水になったらますますとれないかもね。水分たっぷり取って、汗かいて、んで晩飯

150820_202550 150820_203751

ビールが体内にしみこむ。ラーメンに高菜ごはん。家系なのだがある方向に突出している。それが嵌まるかどうかは客層を選ぶと思う。私はもっと甘みのある家系が好きなのだが。満足感はあるけどね。

8月21日

朝は連続寄り道にした。

150821_084303

野菜天盛をぶっかけで。おにぎりとゆで卵をお供に。結論として私は蒸籠が好きだと言うことがわかった。汁の具合が自分で決められるのがやはり良いな。

昼は例の撮影禁止の牛タン、大盛合い盛とろろ定食。詳細は前回と一緒w

バスで帰宅するともれなく錦糸町に寄れる

150821_204111

ラーメン。ギトギト薬味多め。背脂チャッチャッチャ系はネギが旨い。味も濃い方が旨い。で、手はべたべたになる。で、飯茶碗を落とす。トホホ。

8月22日

土曜日のやる気のなさが如実に出ている日。グダグダ。ようやく外出してこれ

150822_144736

たぬきそばに玉子。滅多にやらないがたぬきの上に舞茸天トッピング。生玉子の黄身が潰れているのが微妙に不愉快w。やる気ない日にはそれなりの事件が起きるものだな。