友達のいない人

大局観があるように見えたのに、単なる好き嫌いで物事を決めてしまう。
確かにヴィジョンはいいのだが、そこに至るまでの過程が良くない。
Aを排除するためにB案を立てる。B案を可決するためにそれらしい理由付けをする。周到だ。

ここでAが何をしたのかというと大きな失態はない。単にその人がAを嫌いなだけである。
Aの方はたまったものではない。ただ、救いなのはAがそれほど固執してないこと。

その人の元部下はその人が大嫌いで、その人も元部下が嫌い。
ずっといろいろな悪評をお互いから聞いていたが、初めはその人の言い分が正しいように思えた。

その人の元部下は、仕事はそれなりにやるのだが、それなりという評価しかできない。協調性に欠けるというか、周りが見えない。上司がその元部下をコントロールすることは難しい。

しかし、うまく使えば戦力になる。それを踏まえた上で、仕事を割り振ればいいわけだ。私はそうやって接してきた。

その人はその元部下を使い切れなかった。使い切れなかった部下の悪評をいうのもどうかと思う。価値の基準が好き嫌いであることの端緒が見える。

“友達のいない人” の続きを読む

外メシシリーズ-9月第三週Part2-

9月16日

早めに家を出て、浅草橋で降りていそいそ。お目当ては久しぶりのこちら

140916_080247

そばでゴボウ天とタマネギ天+ゆで卵とおにぎり。奥に見える昆布をちょいと足して。
言うこと無し。至福。甘味、酸味、塩味、苦味、うま味が全部揃っていて、さらに歯触りの楽しさ、のどごしの楽しさ。

 朝からご機嫌だし、探索にも力が入ろうってもんだ。
先日のトンカツの向かいのトンカツ。注文して待っていたらどんと突き上げられて。地震
こういうとき、油ものは怖い。火は消えてても鍋がひっくり返ることもある。

揺れが収まって安否確認。
わ「大丈夫でしたか?」
店「え、大丈夫です。大きかったですね。東日本大震災の時は鍋から油がこぼれて大火傷したんですよ」
ほら、そういう危険があるでしょ。
店「今日は大丈夫です。お客さんのカツも揚がってますから」
・・・・・そういう問題じゃないぞ(笑)とまれ、無事で何より。

140916_123055
黒豚特上ロースカツ定食。若干油の切れが悪いのはアクシデントのせいかな。
肉は上質。ソースも二種類あるし、塩もある。レモンと醤油もほしい(笑)。
キャベツはというと手切りなんだろうな、ややバラツキがあるがこれはこれで楽しい。
全体的に味が強め。次回はアクシデントがありませんように。 

9月17日

定期巡回。

140917_081541

かけ+ちくわ天と半熟玉子天。ダシがやや弱く感じるな。何でだろ? 

お昼はランチデートになりました。
140917_123615

天ぷら定食。揚げたての天ぷらを好みの味で。しかも途中でもう一度海老からリスタート。
最後のかき揚げまで流れるように。デートにはいいね。一人でも旨いけどw

夜は牛型の鉄板が素敵なお店。 

140917_194049

ロースステーキ400gを和風ペッパーの複合技で。肉食ってるという歯茎の快感が味わえる。
あとは喫煙の煙さえクリア出来れば・・・金町じゃ仕方ないか。 

“外メシシリーズ-9月第三週Part2-” の続きを読む

外メシシリーズ-8月第四週-

 8月18日(月)

世間の夏休みは終わったが、まだまだ休みモードなのだろう。
何となく、脱力感が伴う月曜日。金曜日に引き続いてこちら

140818_122118140818_122314

塩バターラーメン+半チャーハン。先日がタンメンだったから塩スープを確認したかった。
間違いなくそれは中華屋のスープ。脂+塩+グルタミン酸。 うん。納得。

続きを読む