外メシシリーズ2015~7月第二週Part2~

7月9日

朝は新橋駅で。

150709_075733

冷やしたぬきそば。再訪。しかし、量が上品だなw。割と喉越しもよく、まとまりもいいが如何せん少ない。大盛りにしてみるか、今度は。

昼は気になっていたお店に新規開拓

150709_121400

あいがけカレー(ビーフカレーと南印度チキン)に温泉卵。無料でライス大盛り。スパイシー感はそれほどない。卓上の黄金一味を振るとそれなりに辛さ増しとなる。煮込まれたソースは割とさらっとしているが、飯とよく合う。カレーライスしか売ってなくて、カレーライス単体が500円というのは素晴らしい。

午後は調査のあと解放。久々の立石

150709_165454-2 150709_170449-2

写真は煮込みとアブラタレ。その他シロよく焼き辛塩とお新香お酢。ビール1本に梅2ブドウ3で酩酊。途中から記憶は雲散霧消。気がつくと家の階段で就寝。弱くなりました。

7月10日

別に二日酔いもなく、霞ケ関から。通り道はこちら

150710_085138

ざるそばにかき揚げとゆで卵。定番のかき揚げだ。これをつゆにつけると二日酔いも吹っ飛ぶ。あれ?二日酔いではないのでは?

昼はNF君と食事。ほんとこの人と食べるのは不本意。選択肢が限られる

150710_115908

牛タン炭火焼き定食得。とろろがついてるがついてない方がマシと言った代物。牛タンは厚みこそあるが。辛味噌が一番救いかw。NF氏、漬け物の輪切り唐辛子を丁寧に除去。こんなんだから一緒に食べたくないんだよなあ。

夜は久々の湯島詣で

150710_191749 150710_193029

ビールとレスカのアテはメンマとチャーシューエッグ。ぶたなんこつ。何屋だw。しかし、以前居酒屋化していたときよりはるかにメニューが増えて、しかもよくわからない。何屋だw。ただ、味は濃いめが増えたなw

150710_195912

〆の冷やし塩つけ麺。麺の良さが際立つ。喉越し、啜り心地、食べ味ともいい。塩だれもよく利いた鶏がふくらんでこれも佳作。冷やし鶏そばと比較してもなんの遜色もない。ちょっと満腹になりすぎるがw

7月11日

疲労による引きこもりw。夕方近所に。以前に撮影をやんわり断られたので写真なし。でも食べログには載っているw。
瓶ビールに野菜炒めと冷し中華に半チャーハン。少しソース味のする野菜炒めがビールのアテ。冷し中華は自家製の麺のコシがしっかりと生かされている。具は細切りチャーシュー、錦糸卵、細切りキュウリ、そして春雨。よく利く辛子とややケミカライズしたタレとの渾然一体感がお気に入り。ソウルフードに近いな。この味45年食べてるし。そしてしっとりしたチャーハンはナルトたっぷりのジャンクさ。おみやげに買った焼そばも、具はキャベツとモヤシだけなのにジャンク感満載。

外メシシリーズ2015~6月第一週Part1~

6月1日

朝。いつも通りの朝

150601_080939

かき揚げ天せいろとゆで卵におにぎり。かき揚げ天だと作り置きに当たる確率高し。
日によってそば湯を湯飲みでくれるかどうかの違いもある。ないときはポット。

昼。ヒルズ前で昼

150601_122310

ラーメン+ニンニクと生とじ玉子。海苔と鰹だしが入ってる。溶いて上からかけるんだろうが、かなり塩っぽい。生卵だけでいいな。

6月2日

ここに来るには早起きをしなくてはならなくなった。

150602_065210

そばで、ゴボウ天とオキアミ天+おにぎりとゆで卵。だいたい安定の味なのだが、ごく偶にぶれる日があって。今日はその日。まあそれも楽しみの一つ。

昼は病欠中の職員が出社したので。地下潜入

150602_121938

メンチコロッケ定食。コロッケはカニクリームコロッケなのだが、少々ベシャメルが濃い。ウスターソースと合いそうだがかける前に食べきってしまった。

6月3日

所用で外に出た。通り道。??じゃないか?

150603_130645

チキンバジル炒めセット。見た目よりずっとすっきりしたスパイス感。タイのビール合わせたらハマりそうな味。

6月4日

昼飯。正当に昼飯
150604_121407

冷やし中華に半チャーハン。アンバランスなメニューだw。なかなか合わないな。酢醤油が強い冷やし中華はそれはそれで好きだし、チャーハンはいつもの安定した旨味なのに、不思議と合わない。

花粉の季節

天気が良くないのに花粉飛んでますね。
目がかゆくて鼻むずむず。
さっきくしゃみして、のどに負担がかかりました。ひりひり。

アレルギーの仕組みってのは、アレルゲンが血液中のIgE抗体と結合すると、脂肪細胞がヒスタミンなどを放出する。ヒスタミンが炎症を引き起こすわけだが、炎症によって細胞は肥満する。鼻水、眼のかゆみ、涙眼などは、肥満細胞が反応している。

肥満細胞と言われましても、その塊みたいなもんだし。しかし粘膜とか、普通に空気の通り道のところとか腫れるとしんどい。

薬のお世話にならないといけないね。いやな季節だなあ。