たぬきのレシピ~スパゲティバジリコ~

これ、意外とWEB上にレシピがない。
生バジルを使ったレシピ。まあ、レシピにするほどでもないかw

  • 材料
    • パスタ(今日はディチェコ1.6㎜) 250g
    • バジルの葉 ひとつかみ
    • ニンニク 2片
    • タマネギ 1/2個
    • エキストラバージンオリーブオイル 50cc~60cc(好みで増やしても良い)
    • 鷹の爪 2本
    • 塩 小さじ1
    • 胡椒 少々
  • レシピ
    1. パスタを茹でるための湯を沸かす。水1Lに対し大さじ1くらいの塩(分量外)を放り込む。
    2. ニンニク、タマネギをみじん切りにする。
      150613_192911
      • 大きさはそんなに厳密じゃなくていい。
    3. フライパンにみじん切りのニンニク、タマネギ、鷹の爪を入れ、オリーブオイルを投入し火を付ける。
      150613_193049 
      • 火は弱めの中火で。先に材料を投入してからオリーブオイルがポイント。
    4. 油が泡立ち始めたら、極弱火にする。
      150613_193406
      • 約10~15分程度でニンニクとタマネギが黄金色になるはず。パスタの茹であがりより心持ち早く炒め上がるように。
    5. バジルを刻む。
      • 水洗いしたり、あまり早く刻むと香りが飛ぶ

    “たぬきのレシピ~スパゲティバジリコ~” の続きを読む

外メシシリーズ-12月第五週-

12月27日
古巣のお芝居を観たあと、小腹空き。浅草で最も好きな店の一つ。
141227_211811 141227_212417
餃子。ここでは初。具の味付けが濃いから、酢だけでいける。ビール進む。そしてチャーシューメン。文春の大判本で見たときからファン。ホントに波打つ大きなチャーシューは健在で、たまらなくテイスティw。麺も柳麺と呼ぶに相応しい麺。ノス活とか言ってるひと、食べた?
141227_213728
よしゃあいいのにチャーハン。これがまた中華料理店の鉄板の味付け。想像を全く外さず、ショウガのきいたスープとともにかき込めば、時代は昭和。大満足。

12月29日
魚を取りに築地へ。30年来の友人に頼んでおいた。築地行ったら行かないと。

141229_094611
ラーメン。行列50人。かき分けかき分け道路端のテーブルへ。雨降りで胡椒入れが水濡れ、口部分に胡椒のかたまり付着。野暮は言わない。胃袋安定。白粉安定。

12月30日
不足品の買い出しに、24時間営業のスーパーに。そのついでに朝飯

141230_072705
マイタケ天そばに、生玉子+明太子のおにぎり。こうして食べてみると、某店のマイタケ天が超絶旨いことに気付く。ここも旨いのだが、そのはるか上を行くところがすごい。でも、ここはホームだからね、安心してるんだ。2014の外メシ納めは、地元でした。