外メシシリーズ2015~7月第四週Part2~

7月22日

製品の引っ張り試験をするべく三田にやってきた。海側なのでここで昼飯をば。

150722_132720-2

あっさり武蔵ら~麺。オクラなどの具材の組み合わせもいいし、確かに旨いんだが・・・・・・。武蔵ってイメージは私の中で強烈なので、肩すかしを食った感は否めない。いや旨いんだよ、もう一度食べたいんだよ。でもなあ・・・・・・

7月23日

今日から一泊の出張。朝の雨も何のその、高崎に向かう。最近のお気に入りの朝飯。

150723_093213-2

温かい味噌汁もあるし、高崎までのんびり105分。

高崎に着いたら真っ先に行きたかった店。漫画のモデルになった

150723_113217-2

ワンタンメンを手打ち麺で。官能的なてゅるてゅる。透き通った醤油は旨味やや強めだが、豚も強めの一発回答。こういうの嵌まるんだよなあ。死ぬ寸前に食べたいのってこういうのかもしれないなと実感。余談だが、タクシーで住所を言ってもわからなかったが、店の名前だとすぐわかってもらえた。高崎駅からなら1000円ちょい。

高崎での仕事を終えて、上越新幹線で新潟へ。チェックインして、すぐに夜の街へ。お目当ての店はこちら

150723_185924-2 150723_190543

まずはのどを潤してなのだが、間髪入れずに日本酒。いろんな種類を頼む飲み方もあるが、ここは和楽互尊超辛口一点勝負で行く。

150723_191933-2

え???のっけから変化球?普通の店なら、何の疑問もないが、ここの卵焼きはこれじゃないよ。でも、ここら辺が大将の遊び心。

150723_192243-2 150723_192402-2

昆布締めにしたヒラメ。飴色が美しい。味も美しい。コチはかんずり醤油で。旬の白身はやはり良い。のどを通る瞬間が何とも言えん美味。 “外メシシリーズ2015~7月第四週Part2~” の続きを読む

外メシシリーズ2015~1月第五週Part1~

1月25日

大きなイベントの終わった翌朝、耐えきれずクリニックへ。 薬をもらってイベントへ向かう。

150125_103812

かき揚げ天うどん。何となくうどん。すっと入ってくるダシが優しい。

このあと佛跳牆ラーメンの会に。

1月26日
会社行ったがすぐ帰還。まあ栄養補給して暖を取ろう。不調の時はニンニク

150126_141355

小ラーメン。ここの麺は本当に旨い。臨休が多いのが玉に瑕ではあるが。
そして土日休み、夜営業ナシも痛いが。

1月27日
ついに会社を休む。普段行かれない店に行こうかとうろうろ。

150127_142405

塩ラーメン。相変わらず良いスープで麺線もきれいで・・・なのに肩すかしのような感覚はなぜなのだろう。旨いんだけどなあ・・・

1月28日
さすがに仕事しないとね。うどんでスタート

150128_083023
野菜天盛りうどんに生玉子。ニンジン、ゴボウ、大葉にオクラ。染みるな。胃腸にきてないだけマシだ。

体調不良で塩分欲しくなるのか、昼はこちらで

150128_130212

皿うどん具の大盛り+セットスープ。塩分過多だ(笑)でも癖になるんだよね。野菜食べてるぞって免罪符のように繰り返す。

夜は初虎姫。終わって飯を食うが浅草の夜は早い。こちらに。

150128_210317

味玉ラーメン。狙い所はすごくよくわかる。そして味わいも良い。もう少しこなれると良い感じなんだろうが。

“外メシシリーズ2015~1月第五週Part1~” の続きを読む