外メシシリーズ-12月第二週Part1-

12月8日

朝から辛

141208_074257
春菊天そば。例の辛いのたっぷり入れた。脳天のシンまでビシッと立ち上がる。眠気も解消。
昼は予定していたところに行かれず、代替案
141208_121627
タンメン。12時開店なのに暖簾が出たのは12時15分頃。この独特のアバウトさが好きだ。調理しているところを初めて見たが、なかなかワイルドな作り方。閉店してしまった茨城石岡の某店と双璧。だがこれが病みつきになるほどショッパウマイ。のど渇くけど旨い。だからお冷やは必須なのだが、中に辣油を落としてしまう失態w

12月9日

朝からカレ
141209_082816

カレー南蛮そば。うん。そば屋のカレーはこうでないと。そばつゆで延ばしたカレールーの和風味に、刺激は少ないがしっかりした辛さが乗る。そばともよく合うが、これ、うどんの方が良かったかなぁ。

昼は新規開拓。西新橋。
141209_123017141209_124336
ステーキランチ。デザートもしっかりつく。感じのいいビストロ。ステーキソースは鶏とキノコのドゥミグラスソースなのだが八丁味噌らしい風味も感じる。お値打ちでなかなか旨いのだが、12月いっぱいで閉店移転してしまう。残念。

夜も何か刺激物。足立区へ
141209_200754
ラーメン+生玉子。てろんとした麺が、スープを持ち上げるのだが、今日はかなりオイリー。甘さはいいがオイリー。次回はアブラ少なめにしよう。辛さのサポートは生玉子があるし。

12月10日

近所で新規開拓。虎ノ門。
141210_121307
ヤリイカとほうれん草のトマトソースガーリック風味。大盛りで。最後までソースが熱々。トマトソースは王道の味で、変わっていたのはニンニクチップで風味をつけていたこと。外さないねこういう店は。

外メシシリーズ-10月第五週-

10月26日

駒沢公園に出かける。
141026_163052141026_170055

一杯目は日本初の「醤油ラーメン」。二杯目が船橋ソースラーメン。
図らずも、千葉に縁のある店2軒からスタート。日本初は「昔こんなに旨かったの??」という印象。
ソースラーメンは破壊力抜群w。このあとしばらく舌のダメージがでかかったw

141026_172101141026_174656
三杯目は山形酒田の自家製ふわ・とろ ワンタンメン、四杯目は和歌山中華そば 生醤油仕立て。
酒田は上記二杯目の影響で(苦笑)、印象が薄い。ご当地系で未訪の地だけに、残念。これはご当地に行くしかないな。
和歌山は、よくできてはいるんだけど・・・こっちの系統じゃない方は集客しづらいのかな。写真を見てわかるとおり、三杯目から四杯目の間は、結構時間が経過している。

10月27日

昨日食い過ぎw。朝のルーティンワーク

141027_074803

もりそば(石臼引き)+春菊天といなり寿司。春菊天の大きさがちょうどいい。
天せいろで、天ぷらが大きすぎて閉口することがあるけど、これがJustサイズ。そして石臼日こそ馬ののどごしと味わいは立ち食いそばのレベルではない。

所用で吉祥寺に。昼もかなり遅くなっているので開いてる店の方が少ない。中休み直前に。
141027_150152

ラーメン麺柔らかめ+温キャベツ+ライス。やっぱこの麺は柔らかめ必須。ダシがめちゃくちゃ濃いが、嫌みな濃さではなく、ライスとよく合う。キャベツが口直しでいい感じ。気に入りました(^^)。

 

10月28日

お昼は西新橋界隈

141028_121801

海鮮自家製スンドゥブチゲ定食。スンドゥブチゲは辛さが選べるらしい。リーズナブルかつ料理は高レベル。小鉢にイマイチ統一感がないが(笑)。やはりここは一番、夜に行かなくては。

 

10月29日

水曜日。水曜日。深い意味はないがルーティン2

141029_075922
朝旬そば+生玉子+いなり寿司。今日は正解。

お昼はかねてから狙いをつけていた会社のそばの店
141029_120737

日替わりランチ、今日はシャリアピンステーキ(豚肉)  。これはいい。洋食の洋食たるツボをおさえている。昼飯にこういう店があるのはとても嬉しい。

“外メシシリーズ-10月第五週-” の続きを読む