ガクガクブルブルな話その3(長いです)

好きなラーメン屋があってね。
もうソウルフードに近い、中華屋と言えば中華屋だけど麺がメインで。他のメニューってライスとチャーハン、中華丼。つまみに野菜炒めとネギチャーシュー、で餃子。こんなラインアップ。

旨味調味料がどうとか、そういうことはどうでもいいレベルで、酒だってビールくらいは飲める。そりゃつまみ出してるんだし。

そのつまみを食いながら、時には焼きそばなんかもつまみにしたり、日曜の午後のまったりとした至福の時間だったりする。

写真撮影は原則禁止。前に言われたんだよね。ここには結構載ってるけどw。昼の時間帯は禁煙。夜は喫煙者も増える。家族連れが多いからまあ、ちっとは気遣ってほしいけど、しゃーない。

ここのメニュー、麺はさりげなく自家製麺で。細麺が澄んだスープに浮かんでなかなかビジュアルもいい。醤油味は昔ながらの生姜の利いたスープ。塩と味噌は具を鍋で炒めてたれを入れる札幌式調理法。肉そばとかタンメンは正当な中華の調理法で、もやしそばなんかは醤油味だがこっちの調理。

なんだか腹減ってきますよね。うん。で・・・・・・

先日も日曜の夜のまったりした時間を過ごしていたんですよ。ちょっとソース味の野菜炒めなんかでビールをね。

〆に麺を啜りたい。今日は何にしようかな。うん、塩バターなんかいいね、そうしよう。結構好きなメニュー。軽く炒めた野菜に塩味のスープ。まさしく中華屋の鑑。

待つことしばし、運ばれてきました。よしよし。で、最初はスープを一口。うんうん。で、ちょいとバターを。

え??

“ガクガクブルブルな話その3(長いです)” の続きを読む

情報のスパイラル

もう10年以上前に出版された本なのだが、トヨタ流「最強の社員」はこう育つ (成美文庫)若松義人(著)という本がある。

そこに記されている、不良(ミス)のイロハというのが非常に興味深い。
今更ながら引用してみる。

  1. ウッカリミス・・・うっかりしたり忘れたりして発生。
  2. ガッテンミス・・・早飲み込み、勘違いで発生。
  3. チラミス・・・見落としたり、チラッと見ただけで済まして発生。
  4. アマミス・・・知らない仕事をアマチュア的なやり方で発生。甘いミス。
  5. カッテミス・・・小さなルール無視など自分勝手な判断で発生。
  6. ポカミス・・・赤信号に気付かず道路を渡るなどボーッとして発生。
  7. ニブミス・・・判断が鈍くて反応が遅れるなどして発生。
  8. パナシミス・・・指示もせず他人に任せっぱなしで発生。
  9. アレミス・・・誤作動などの予期せぬことに「アレ?」と思うことで発生。
  10. ワザミス・・・ワザと発生。

因みに、10番目の具体例は犯罪(^^ゞ
すべてありがちなことなんだけど、クレーム処理をする場合、4,5,7,8は重要な要素だ。

“情報のスパイラル” の続きを読む