外メシシリーズ2015~7月第三週Part3~

7月16日

朝からやる気がしない日ってあるでしょ。そんな朝のエネルギー源

150716_082028-2

朝ラーメン。これが500円以下なのは嬉しい。量も上品だが、ちょうどいい感が強い。玉子追加すりゃよかったな。

で、やる気がない上に玉子が結構頭の中に残っていて。午後半休にしてバスに乗り込む。雨が降ってきたが行列は減っていない

150716_141723-2

つけめん並みに生玉子と辛み。本当はチャーシューつけにしたかったが売り切れ。何せ行列が進まないから腹減って腹減って・・・・・でも並w
師匠譲りの麺の良さ、スープもいいときの師匠の味に近い。3時間しか営業してないし、行列は長いし、ハードルが高いがまた行きたい店だ。次はちゃんとビールも飲みたいが・・・・・そこまで師匠譲りじゃなくてもねえ、スードラ。

そこからまたバスの旅に。いろいろ乗り継いで月島に戻る。月島と言えばここだ。

150716_171119-2

初手はビール。

150716_172324-2

ビールに合うものと言えばこの煮込み。内臓の豊かな味わいが口腔をなで回す。

150716_172810-2 150716_173409-2

のどぐろの一夜干しと鮭ハラス。小さめののどぐろだがしっかりとした旨味がある。日本酒(澤ノ井)に切り替え。鮭のハラスの脂がたまらん。チビチビと日本酒、たまらん。

150716_182814-2

〆はナメコ汁。シジミはなかった。熱々のナメコ汁、胃の腑にしみる、塩梅の良さ。ご機嫌なサボり日。

7月17日

会議やら何やらで結構時間を取られた。懇親会が五反田だったので、二駅戻るか考えたあげくバスで大井町に。そこからまたバスで、ピースアイランド。150717_191359-2150717_191709-2

赤星ススムくん。 油そば、上だけ食べてます。しかし、何回食べても飽きないねえ、これ。帰りの電車でご迷惑をおかけしそうだw

7月18日

サーバ不調をいじっていて引きこもり。

 

外メシシリーズ2015~3月第三週Part3~

3月20日

イイノビルの地下を通るとホント楽だ。雨にも濡れないし。そんで交差点までちょっと歩いて、道路渡れば一山越える

150320_080416
おろし天そば石臼挽きをぶっかけで。こうなっちゃうと少し煩い感じかな。大根おろし別でもらうかな、今度。

メチャクチャに眠いのは春だからなのか。早く昼飯を済まして寝たい。なのでさくさく流れるところ

150320_114908
塩ラーメン+半チャーハン。12時前だと、とにかく空いていて早い。そして喉が渇くw

会議が二件はいっていて、それが終われば直帰なのだが、何と15時台に終了。これはここに行かない手はない。

150320_171418150320_172425
ビールと煮込みから始めましょう。何回食べても旨い。やはりここの煮込みは大好きだ。このトロンとした肉と脂の旨味。脂って言っても脂っこいわけじゃなくね。堪えられんなあ。ここと四の橋は私の中では2大煮込みだ。

150320_173006 150320_173438
澤ノ井の純米大辛口に切り替える。ごま和えとらっきょう。少し酢の利いたごま和え、黒ごまの風味と合わせるとこれは日本酒モードだ。らっきょう甘酢漬けの歯触りを楽しみながら1杯2杯。

150320_175233
ノドグロの干物。塩加減絶妙のノドグロを頭からいただく。骨回りがやはり一番旨い。

150320_181212 150320_181633
なめこ汁に明太子のおにぎり。〆るには抜群のなめこ汁。熱々。

3月21日

祝日なのだな。
アホな親父たちが集まることに。

150321_113744 150321_114339
まずはビールとおでん。

150321_114415 150321_114727
牛すじをさらに追加。春の天ぷらはフキノトウ、タラの芽、菜の花。

150321_115439 150321_121607
かしわ天とゲソ天。

150321_125250

〆のうどんは何故か坦坦うどん。これがここのうどんとよく合っていてかなり旨い。

150321_150358 150321_151125

150321_153039
浅草に移動して虎姫一座のパレードを見る。

カラオケで解散して、ひとりいつものビールに行く私。

150321_175704 150321_180240
ビールと肉ニラ炒め。

150321_182201 150321_182611
餃子に〆のチャーシュー麺。正しい休日。