不思議な人々

去年の12月に事務所の移転をしたんです。
いままでの古びたビルからそれなりの見栄えのビルへ。
築年数は同じなれど、手を入れているだけきれいになっている。
そりゃ、配管の臭いとか、地下のカビ臭さとかあるけど、何よりトイレは洗浄機付きだし。

で、このトイレ「節電にご協力ください」と書いてあるので、照明はその都度付けたり消したり。まあ当然と言えば当然。

ある日、トイレに向かうと照明がついてないから、扉を開けて中に入ると、個室に人がいるようでw
暗くしないと出るものも出ないってか?

またある日は、わっちが個室にいると、ガサガサと誰か入ってってくる音。用を足したのか手を洗って、エアータオルで乾燥。ここまではいい。

「パチン」

明かり消されました・・・・・雨で暗いのに・・・・www

そうそう、でエアータオル。ある日用を足しに入ると、手洗い所で歯磨きしてる人。歯磨き大事だからね。で、こちらは用を足して手を洗いに。手を洗ってエアータオル。1台しかないから、お先に使わせてもらって済みませんって感覚で手を乾かして。で、ちょっと髪を直そうと鏡を見ていたら、歯磨きしていた彼は歯ブラシを水で洗い、エアータオルに。

これ、普通なのか?初めて見ました。エアータオルで歯ブラシは乾燥しないと思うがなあ。どうなんだ、んで変わった人多いのか、このビルw

9か月立つけど、まだまだ謎の人が多いなあ。まあ、ウオッチしますかw

歯医者通い 後編

一昨日の続き。

歯医者に通い始めて、レントゲンを撮られ、そして最初に言われる。

医「歯茎が後退していますね。歯石がかなりたまっていますので取りましょう。歯周病の治療はここからです。」

ピックでガリガリと歯の表面をこすられる。痛くない人もいるようだが、結構痛い。それと、うがいをするまでにのど奥に流れるのが嫌だなあ。さらに追い打ち。

医「場合によっては、歯茎に麻酔をかけて切開しないといけないですね」

((((;゜Д゜)))))))コワイヨー

その日がいつ来るかビクビクしながら通っている。

また、ある日は赤い薬を塗られて、歯の汚れをチェックされる。
医「歯ブラシはどんなのをお使いですか?」
私「電動歯ブラシです」
医「次回それをお持ちください。歯ブラシの指導をしましょう」

その次の回に、歯ブラシを持参しようとすると、歯ブラシ、いやがってストライキ。つまり故障(苦笑)
やむなくドラッグストアで新しい歯ブラシを買い、持参。
私「いつもの電動歯ブラシが故障したので、新しいのを買ってきました」
医「・・・・・・(ふん)まあ、いつも磨いてるようにやってみてください」
シャカシャカと磨き始めるが、いつもとは違う。そりゃそうだ。
医「うん、だいたいの動きは良いですが、ポケットの部分はもっと細かく動かしてください」

シャカシャカ。

医「その動きを忘れないように磨いてください」

二週間後、赤い薬を塗られて、歯の汚れをチェックされる。

医「鏡を見てください。はっきり言って歯磨きが下手です」

Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

知命過ぎて歯磨きのダメ出しをされるとは・・・・・・
細かい部分用の歯ブラシと糸歯ブラシを買わされた。 “歯医者通い 後編” の続きを読む