ある晴れた朝

手の中にあるもので、どちらかを手放さなければならない場合
どちらも大事だとしても、天秤に掛けなければならなくて
ある瞬間、ふっとどちらかに比重が置かれ、天秤は一気に傾く
手の中からこぼれたものはどこかできっと

また同じことがあっても、同じ判断ができるのか

いつだって生きて行くには時間が足りない
決断するのを引き伸ばしていいわけじゃない
きっとどんな判断をしても、あとで悔やむのかもしれない

もういいやと諦めた瞬間、何事もなかったように一日が始まる
そして、自分の掌の小ささに気付く
指の隙間に気付く

掌に掬って飲めるだけの水で、足りるはずなのにな

もうそこにはそれはなく、記憶だけが執着する

ある晴れた日

ためいき

気が乗らないときと気が乗ったときの落差が大きい。
精神的に疲れることが多い月だった上に、さらにイライラを増幅させるアンプが側にあったりする。

いろいろと順調なのだが、何か一つ引っかかるともうダメ。その原因がわからない。
全く気が乗らない日は、朝からテンションを上げてみても全くダメ。

飯を食ったら直る程度の軽いものから、いろいろあるけど、ストレスはなくならないとタモさんも言ってるし。

来月からは外に出ることが多くなるから、それで発散かな。

外メシシリーズ2015~4月第三週Part1~

4月12日

昼頃の亀有をぶらり。この間美味かったし

150412_125036 

塩ラーメン+ニンニク。この系統ではよく出来ている方だとは思うが、やっぱりこのスープで塩は合わない。まとまりがないんだよなあ。

 

4月13日

雨の朝。寒いのは君だけじゃないw。今日はこっち

150413_074438

朝そば半熟卵+おにぎり(梅)+ちくわ天。暖まるような暖まらないような・・・・・・まあ、安心して食べられるのも確かだが

昼は時間をずらせて近場で。新規開拓

150413_133256

牛タン焼き麦とろ定食。これで1000円かあ。牛タンは焼きすぎだし、とろろは作り置き。材料が高いのもわかるし、ランチなのである程度仕方ないかもしれないけど、投げやりすぎるかな。 “外メシシリーズ2015~4月第三週Part1~” の続きを読む