まあ、あれだ。

どんな有益な情報であったとしても、掲示板系のまとめサイトからの情報って信用できないんだよな。

表現方法のキツさとか、煽るような文句とかそれだけで拒絶反応。仲間内の会話ならまだしもね。そういうことをシェアしまくったりするのも、信用できないんだよな。

ネタでやってるうちはいいんだよ。楽しかったりすることもあるしさ。ただこういう災害とかの状況で、揚げ足とるような書き込みとそれを流布するってのは、デマ流すヤツと同罪じゃないの?

シェアする本人が吟味して、コメントつけるならまだしも、ただ流しまくるのって、確信犯かただの愚かなヤツだろ。

ましてやそれに便乗して、特定の団体を叩いたりするのは、なにをか況んや。ほかにすることあんだろうになあ。

オイラの周囲にそういうヤツがいないことを祈るよ。災害で苦しんでる方々にできることしようよ。そんなワンクリックでできることじゃなくってさ。

自宅サーバの封印

ブログの書き込みを半年休んでいた(サボっていた)のはサーバがクラッシュしたからで、その間、サルベージをしようとしたりいろいろ手を打っていた。

クラッシュの状況は、サーバのハードディスクに書き込みができなくなったことから始まり、パーティションの拡大など行おうとしてみたが上手くいかず、フォーマットするにはデータのサルベージもあり踏み切れなかったのが現状。

ではどうしたかというと、別のOSを外部から立ち上げデータのサルベージに成功、移設して問題なし・・・・・というシナリオを立てたのだがこれがまた初歩的なミスで上手くいかない。

しばらくいろいろいじっていたら、バックアップをメールで送信していたことを思い出した。探したらあったわあった。ここから復元できるじゃんと勇んだが、写真なんかのデータは別なのでまた時間が掛かる。

何とかサルベージして移設、いまこれはレンタルサーバです。ブログ書いたりする分にはこれで十分と考え、しばらく自宅サーバは封印します。安定性もこちらが上だし。

まあ、サーバいじるのは業務の一環でもあったから、ある程度メドも付いたしもういいかなと。

また機会があればやろうかなとは思いますが。

あれ、何でという設定w

昨日から、ドメインをtanukijiru.netに変えた。
サーバ自体は今まで通り自宅で稼働させている。
で、設定やらこのブログの書き込みやら、当然リモートでブラウザまたはコンソールから行うのだが、

内部からのアクセスがドメイン名でできない・・・

何か設定の間違いかと思って確認したけど原因不明・・・
Chromeからアクセスするとルータの設定画面が出るわ、teratermで接続すると接続出来ないわ・・・
ちなみに昨日のポストは会社から。会社からは問題なくアクセス出来ている。

で、ふと思い立ってIEからアクセスすると・・・あれ、見える・・・???
Chromeのキャッシュもクリアにして、クライアントも再起動して、念のためにサーバも再起動した.
依然としてChromeからは見えない・・・IEで見えているから今日のポストは書き込めているんだけど。

こういう所が楽しいのが自宅サーバなんだが原因不明は気持ち悪い。
それにこの作業するときは飲めないからなぁ。というわけで休肝日の夜なり。