最近

時々、なんもかんも面倒になるときがある。
対人関係やら仕事やら。
飲んだらそれなりに楽しいし、その瞬間そういうことは忘れている。

原因がわかればいいんだが、原因不明で流されていく。
宴席が終わったあと、残る不安や倦怠感に苛まれる日も多い。
日々ストレスとなる事案は収束させていってるはずだが。

そんな日が一月以上続いている。不定愁訴なんだな、たぶん。
つまりは更年期か・・・・・・うむむむむ。

8月以降の出張ラッシュで気分転換できればいいのだが。

詞を紡ぐ

時々、スポットライトが当たるように何かに目覚める。生来、下らないことが大好きなので、思いつくと頭から離れない。

かぐや姫の名曲に「妹」というのがある。この歌詞が今頭から離れない。

妹よ、ふすま一枚

いい出だしだ。

持って行け

何でそうなる?ふすま持たないだろ。
畳ならいいのか?そうじゃねえよw

妹よおまえは器量が悪いのだから~

兄貴は心配だよね。

ふすま一枚持って行け

嫁入り道具か!因みに持って行けという歌詞は出てこない。

あいつはとても いいやつだから
たまには三人で~

そうだね。その感覚大事だよ兄貴。

花嫁衣装を着るのか

……いや、着ない。男二人に女一人、ありえねーw

こんなシリーズ探してみようかなw

いいことばかりはありゃしない

時々そう思う。
自分が考えてることとの乖離。

知らず知らずに傲慢になる。

時々そう思う。
反省を繰り返してもそういうときがある。

あの日を顧みる。

時々そう思う。
自分がいけない。

波は寄せては返す。

時々そう思う。
明日はきっと。