外メシシリーズ2015~9月第一週Part1~

のんびりしてたらもう1年か。追いつけるんだろうか。

9月1日

夏休みを取った。午前中遅めにここは久しぶり。

150901_114220

そば、ゴボウ天と・・・なんだろう?w
ゆで卵もつけて。ホント、ここのゴボウ天旨いんだよなあ。

野郎三人で献杯と墓参。集合は渋谷

150901_133800

献杯。

150901_133816

3人だからね。少ししょっぱい味がした。なんというか、うん、去年も今年もしょっぱい。9月1日はしょっぱさを噛みしめるんだろうな。冒頭に書いた追いつけるんだろうかは、日記の日付だが、別な意味で追いつけるんだろうか。

野郎3人は更に献杯を。

150901_141921

ただの飲み会かよw
焼餃子、炒麺、肉野菜炒め。おとなしく飲んでるがややビールの瓶が小さいかな、俺達には。写真見るたびに食べたくなる店の典型。

渋谷からグリーン移動。with Beer。だから、ただの飲み会かよw。
墓参後平塚に移動。今日の反省会。

150901_193753

だから、ただの飲み会かよw。冷しタンメンにわかめ。ラー油がまたね、素敵なセンセーション。故人を偲ぶ1日。飲みてえなあ。 “外メシシリーズ2015~9月第一週Part1~” の続きを読む

知天命

知天命というのは論語の一節。

 

子供の頃はきっと何かになれると、夢想していた。

現実との齟齬を感じた青年期があって、その何かになれたかは推して知るべし。

いろいろと考えてしまう。まだまだ未熟者だし、いつになったらできるのかっていう課題もあり。

友人のありがたみや、周囲の環境に感謝することが増えた。

一人ではきっと何もできない。抱え込んでも何も進まない。

天命を知る・・・・・・残された人生、あと何年だろう。

少しでも心を豊かにしていきたいとは思うが、俗物であることも忘れずにいたい。

 

今日、50歳になりました。

たくさんの想いがあふれる日

一年は早いな。
去年の今日の朝の衝撃からちょうど一年。

今日は静かに過ごそうと思っているけど、そう上手くはいかない。
上手くいかないことを積み重ねて、何とか取り繕って、あと一週間過ごせれば。

年を越すっていう感覚がだんだん麻痺していって、普段と変わらなくなってしまうのが少し寂しい。

日々は続いていて、24時間は皆平等で。
平等であることの残酷さを時々感じる。

Merry Christmas!