外メシシリーズ2015~8月第三週Part1~

8月10日

暑い。暑い日は喉ごしだけで選んでしまう。今日はこっち

150810_124310

ざる。このメニューと内容を比較したら高いと思うんだけどなあ。あと、ざる使ってないのにざるとはこれ如何にw

昼があっさり目なので。夜もあっさり目の九州系を。どこがなのでなのかw

150810_201135

ミニ明太高菜丼セット。透明な豚骨スープだがコクがかなりある。豚骨の持つ旨味がストレートに来る。いままで来なかったのが悔やまれるなあ。じっくり腰据えて飲みたくなる店だし。また行こう。

8月11日

だんだん開いてる店が少なくなるお盆。今日も涼を。

150811_083258

かき揚げそばの冷たいの。かき揚げそばのせいろを頼んだのだが。そして店内で言い争いを始める店員。いいからちゃんとオーダー通せ。このおばちゃん、店に向いてないよ。

辛いモノも暑気払いだよね。お隣のビルに。

150811_120711

マーラー豚肉丼とミニ担々麺。そしていっつも後悔する。「辛くしておけばよかった」
これでも充分辛いのだが、身体はもっと辛いモノを欲している。しかし、大汗をかくことに躊躇してしまう。で、後悔する。「辛くしておけばよかった」
この繰り返し(笑)

8月12日

とうとうほとんどの店が夏休み。ここも明日からは休み。

150812_083131

青唐そば!青唐辛子がたっぷり別皿に。これはクセになるな。山葵との対比とかもうヤバイヤバイ。甘辛いいなり寿司にも合うし。通年メニュー希望だな。

本所で仕事だったので、錦糸町に出てきた。こんな時間でも千客万来

150812_152800 150812_153157

ビールとチャーシュー。まずは疲れを癒やす午後三時。ザーサイと味玉もつまみに。チューハイも2杯。メニューは多いが何となく絞られてしまうのがこの店。

150812_154402

復刻ラーメンに生ニラ。復刻してもやっぱりどっか違う。でも懐かしいなあ。亀戸にできたばっかりの頃毎日のように通ってたものな。いまは亀戸も違う味にシフトしたが、背脂とニンニクって絶妙にそそるんだよね。ごちそうさまでした。

外メシシリーズ2015~6月第二週Part1~

6月7日

ちょいと地元近辺なんぞに。

150607_194514 150607_194823

ビールにお通し。ザーサイとメンマ。コリコリしゃくしゃくの歯ごたえと塩分。

150607_195225

イカとモンゴウイカの塩味炒め。味付けは薄めだが、きちんと素材感を感じさせる。

150607_200035 150607_200307

紹興酒に切り替え。酢豚。定番メニューがしっかりしていて、なおかつそう高くないのがうれしい。甘酢もわっち好みの軽やかな甘さ。野菜のしゃっきりした仕上がりが技術の高さを物語る。

150607_200642 150607_201720

玉子チャーハンとジャージャー麺。ごくごくシンプルな油と塩の饗宴。こういうのが旨いんだよ。んで、ジャージャー麺。味噌だれとキュウリが別皿なのが新鮮。好きなだけ絡めて食べられる。ありそうでない。甘味噌が絶妙に琴線に触れる。佳店。

6月8日

朝。蒸し暑いし、冷やし始まったし。

150608_073223

冷しそば(メニューのママ)+ゴボウ天とソーセージ天。おにぎりにゆで卵は当然のセレクト。冷やしにすると辛みが際立ってくる汁なのだが、天ぷらの衣の油が溶ければ甘みが増すというもの。歯ごたえの対比で選んだ天ぷらが、我ながらベストセレクト。

昼は欲求がこちらに。

150608_124811

皿うどん麺大盛り。辛子たっぷりにソースをかけて。塩気と甘みとの混在。カオス感をもり立てる昼飯。提供までが早いのも魅力。午後は水分摂取が必須(笑)

6月9日

ちょいと時間がずれた昼飯

150609_143548

冷やし中華。たれと薬味が別なので量が加減できるのが嬉しいな。標準的な冷やしだっただけに、このポイントは高い。

宴会すんで諸々で帰宅。何でこういうとこ寄っちゃうかなあ。

150610_001255

オリジナルカレギュウ。結構好きなのがこれまた難点(苦笑)