宣伝

このほど、消防設備士5類資格取得試験のための参考書を上梓いたしました。

「ラクラクわかる!5類消防設備士集中ゼミ」

株式会社オーム社より、全国書店で定価2300円で発売されております。
諸般の事情により、著者名は記載されておりません。
因みに、この資格に関連していない方には全く役に立ちません(爆)

電子版は25日に発売されます。できれば電子版で買って下さい(謎)。

以上宣伝でした。(写真載せられないのよw)

 

道徳の時間

おバカが、間違った取り扱いのユッケを出したために気軽に食べられなくなって3年、少しずつ提供されるようになってきたね。

そもそも、280円でユッケが食べられるわけがない。材料、作る手間など考えたらどこかで手を抜かなきゃそんな価格になるわけがない。材料の質を落とすか、作る工程で手を抜くか。そうでなきゃ赤字なのか・・・

話は変わるが、この間、会津に行った。
会津若松から、只見線、会津鉄道、野岩鉄道、東武鉄道と乗り継いで帰ってきた。

途中に芦ノ牧温泉という駅がある。
ここの名誉駅長は「ばす」。猫だ。2000年には拾われていたそうだから、結構な高齢だ。乗った列車が同駅に8分停車するので一目見ようといったん降車。お、目の前を歩いてる。

許可を得ない撮影は「禁止」だそうだから、近くの係の方に許可を求めた。「NG」
見れば駅のそこかしこに撮影禁止と書いてある。やはり許可を得ても、フラッシュをたいたりする不心得者(カメラを自動に設定している人に多い)がいるから、全面禁止にしたそうだ。猫にしたら堪ったもんじゃないからね。

相手は猫だから、たとえば駅舎を撮って写り込むのは仕方ない。しかし単独撮影はNG。
こちらはフラッシュをたくつもりはないし、撮らせてくれてもと思うのだが・・・
諦めて眺めていると、別なところで女性が携帯で撮っている。許可なく撮ったら盗撮だよね。あれはいいのかと聞いたら「NG」
その女性注意されていた。
「携帯ならいいと思った」そうだ・・・

“道徳の時間” の続きを読む

昼食選びのポイント

虎ノ門勤務となって50日が過ぎた。さすがに、新橋に近いリーマンの町である。毎日退屈しない。

昼食の情報もインターネットを始め、そこら中にあふれかえっている。有り難い話だ。すべての店を訪問することはできないだろうが、できる限り多くの店に足を運んでみたい。

基本的に驚くほど高くなければ、単価は気にならない。むしろその金額なりのものを食べられるかなという楽しみの方が大きい。当然外れもあるが、それはそれ、食べ歩きの楽しみじゃないか。

そんななかで、どうしても足が向かない店、食指が動かない店がある。そしてその店には一定の条件があり、そこを外すとかなりローテーションが絞られてくる。

まず第一にチェーン展開している店はそれほど食指が動かない。事前に調べて、経営母体がフードビジネス系でいくつものブランドを展開しているところにはあまり興味がない。

その近辺に他に店がないなど、余程のことがあれば別だが、新橋界隈ではその心配がないから、必要性を感じない。例外としてはステーキチェーンくらいか。勝負は肉質と単価だけだから、それほどの外れはないし、旨いステーキ食べたかったらもっと他に行くでしょ。

ここで言うチェーン展開とは、大きな資本が入ってやってますみたいなところの話。新宿に店舗があって、2号店が新橋にできましたなんてのは足を運ぶ条件たり得る。その後で、3号店をどこそこ、4号店が云々なんて行ってセントラルキッチンで調理なんて話になったらたぶん行かなくなるけれど。

“昼食選びのポイント” の続きを読む