外メシシリーズ2015~8月第五週Part2&8月最終週~

8月28日

讃岐の朝は早い。朝、うどんをスルッと胃に落としてからが一日のはじまり。5:30に宿を出て散歩。お目当てはここ

150828_065245

かけうどん小にかき揚げと赤天。以前なら件数回るから、絶対そんなことしなかったんだが、キチンとした朝飯ならトッピングも必要だ。この赤天がンまい。讃岐に来た気がする。

散歩は続く。もう一件くらい行けるだろ、まだ暑さが爽やかなうちに。おお、これこれ

150828_071548

ラーメン1玉にちくわ天といか天。だからキチンとした朝飯ならトッピングも必要だw。中華麺にうどんだしをかけて仕上げにコショウを一振り。立派な中華そば。ああ、オイラ幸せだ。

宿を出て、松山に向かう。先日も書いたが、相当の距離がある。瀬戸内の風景を眺めながら松山を目指すいしづち3号。長旅。

仕事終えてフリータイムに。松山で何を食べるべきか、リサーチしてみた。網に引っかかったのはこれ

150828_175651 150828_175733

まずはおでん。豆腐のおでん。じわーっとダシの利いた豆腐。上の踊るカツブシだけでもビールが進む。んで、おでん。ほっとするダシの味。辛子が適度に効いてこれまたビールが。煮込み方も適度でこれまたビールが。

150828_180201

ちょっと飲み物変更。おいおい、ポンジュースハイだって?そりゃ呑まない訳にゃ行かない。んん、蜜柑だ。うん、甘いから結構スイスイ。

150828_180539

かめそば登場。「かめ」という店の独特な焼きそばで、「”かめ”の焼き”そば”」が「かめそば」に。本当かなw。「かめ」は閉店したそうだがそれを受け継いだ味だそうで。上に乗ってるのはちりめんじゃこと鯖の削り節。これを混ぜてワシッと。お、独特の食感。なんだろ銚子の濡れ煎餅のような。こりゃいいな。節の味と魚と、噛むほどに味わいが広がる。あ、だからかめそば?これは再度ビールに戻して、軽くソースをかけ・・・・・・永久運動が始まった。

8月29日

朝を迎え、朝風呂を迎え、んで昼飯。サカナ食べたいよね。

150829_123125 150829_123344

まずはビールにほうたれいわし。何それって?「ほおが垂れるほどうまい」鰮だそうだが、本当かなあw。取れすぎて放ったれかもしれないし。食べればすぐ解る。前者に軍配。脂の乗ったカタクチイワシ、刺身は最高のアテ。

150829_124417 150829_124707

夏だし、鱧の梅肉和えも食べておかねば。この梅肉和えって最初ちっとも美味いと思わなかった。高いし。しかし味覚は変わるもので。しかもここまで正当に作ってあれば、こりゃあ日本酒が飲みたくなると言うもの。もちろん呑んでます、写真はないけど。さらに軽く〆た鯖。鯖はなんで一年中美味いのか。常々思う、魚の王様だと。夏の鯖、冷えた日本酒、吟醸じゃない方が幸せかな(^^)。 “外メシシリーズ2015~8月第五週Part2&8月最終週~” の続きを読む

外メシシリーズ2015~7月第一週~

7月1日

朝は電車の遅れなどあってで抜き( ; ; )お昼に期待。
司法書士事務所に行く用事を無理矢理作って麻布に。ここでしょう

150701_124058

中華そば(並)竹入りにネギ多め+生卵で。日によってバラツキがあるのはご愛敬。ファンじゃなかったら立腹もんなんだろうがwこのスープはホワイトの細挽コショウがやっぱりよく合うんだよなあ。

夕方小腹空きで。新規開拓

150701_173632

ざる。強気な価格ほどの魅力を感じない・・・・・・先行店の方がこなれている分、旨く感じる。うーん。頑張ってほしいが。

7月2日

今週2度目

150702_075840

石臼挽きをせいろで、揚げおきの春菊天と刻み海苔にちびカレー。海苔はけっこう期待したんだが風味が飛んじゃってた。あと揚げおきの春菊天は硬かった。ここはやっぱり注文品の方がいいんだな。

昼はうろうろした挙げ句、ここに戻る。

150702_124040

醤油らーめん。誰かが神谷町ブラックと言っていたが言い得て妙。確かに色ほどの塩辛さは感じない。が、その日のスープの出来にも左右されるかなとも思う。ちなみに今日は塩辛い。

んで、夜浅草に出没。どんな状況でもこの関門は必ず足止め。

150702_180016 150702_180312

生ビールに焼そば目玉焼きトッピング。今日知ったが、ここの焼そばはソースを足すと劇的な変化をする。ジャンキーなソース感がメチャクチャ増してビールが旨い。

7月3日

大雨の中、昼に行列。肉を食う

150703_123402

お約束のグラスビールとアンガスサーロインステーキ400g。今日はステーキソースを使わずにおろしニンニクとマスタード、醤油でいただく。これは昔小川町にあったテキサスステーキの食べ方。甘くないし肉汁だしで大量に食べるときはオススメ。

7月4日

病院送迎やらなんやら終日引きこもりに近い。

外メシシリーズ2015~6月第三週Part1~

6月14日

予定が変更ならビールだよね

150614_120858 150614_121727

油そばの上だけとビール。日曜の最強。アクシデントもあったが最強。幸せな香りに包まれて、そして周囲に敬遠の輪。

6月15日

印鑑忘れて取りに帰ったりバタバタと。
遅い朝飯というか、何というか・・・・・・

150615_111054

そば小盛+ゲソ天。昼前だからちょうどいい。何かゲソ天の色コントラストが絶妙。やっぱいいわぁ、ゲソ天。藤原屋のゲソ天とは全然違うけど、つゆに染まりゆく美しさ。

会社の役員登記をしに麻布方面に。よかった、開いてた。

150615_140029

ラーメン(小)+焼きめし(小)。京都の感動ほどのレベルではないが、充分いける。東京で食えるなら文句ないや。

夜も外飯。移動疲れなのでご褒美。

150615_201210 150615_201536

まずはビール。仕様です。軽いつまみにチーズとハムなぞ。

150615_205731 150615_202621

真鯛のポワレ、サックリ焼けた皮と身のホロホロがいい感じ。まあ鯛が旨いのは当然だが、かけられたソースもよく出来ている。初夏の雰囲気。もう一品は鶏手羽先のグリル。BBQに持って行く手羽先との違いを研究。こういう味付けもありだな。ビールによく合っていてつい酩酊。

6月16日

今日は先生と呼ばれる日のための予習。
朝飯は先生にふさわしくw。

150616_082346

野菜天盛りセイロ+ゆで卵。野菜は春菊、インゲン、なす、椎茸。揚げおきの野菜と揚げたての野菜の落差が面白い。今日はそば湯をくれたw。

昼は超久しぶりに

150616_125113

醤油野菜硬め粉抜き。ここの麺はかためでも結構茹だる。女将さんも硬めを忘れるしw炒め野菜のしゃっきりが、コクのあるスープに甘みとして溶け出す。やっぱりいい店だなあ。長く続いて欲しいよ。

んでまだ時間あるし。

150616_134435

地球の中華そば。最近はこういう系統の美味いラーメンが増えたなあ。確かに美味いんだけどね、おじさん、何かツラいのよね。味でもアブラでもないよ(苦笑)