花曇り

「こんな花曇りの日にはなにか憂鬱になる事が・・・」

今日はお花見。

メニューは
「キノコのマリネ」
「鶏手羽元のこってり煮」
「金時豆の甘煮」
「イカスミのパエリア」
「キュウリの焼豆板醤和え」
「若竹煮」

寒そうだなあ、公園。

外メシシリーズ2015~6月第五週~

6月28日

新しいPCが何しろ言うことを聞かない・・・・・外出不能。

6月29日

昼はさっさと食べていろいろ処理したい。さっさと食べられるお店

150629_122046

ざあさいめん+サービスライス。なるほど。だんだんめん系でなくては物足りないことがわかった。あっさりはしているが如何せん物足りない。ごま、偉い。

夜は湯島に。狙いはこれ

150629_181112150629_182016

冷やしつけ麺(青紫蘇風味)と冷やしつけ麺赤(トマト&唐辛子)。いつもどっち選ぶか迷う、で迷ったら両方。冷たい青じそ、冷たいトマト。喉ごしの官能を刺激する麺のうまさが生きる。定番にしてほしい味だ。発想の昆布茶割で最後まで飲めるが、ちっと多かったな、2つはw

6月30日

スタートは虎ノ門。ひとヤマ越えるところ

150630_081608

冷やしなす南蛮そばにちびカレー。なすの甘辛酸がほどよく。そばと絡むとこれは幸福。ちびカレーにはごまをたっぷりとウスターソース、一味唐辛子でジャンク増しにして。・・・・朝から食べるメニューではないような気がする。

昼はなんか中華定食が食べたかったのだが。

150630_122240

回鍋肉定食。なんかマイナス側にブレ。熱々はいいんだけど、何とも薄っぺらい味になってしまった。たまにあんだよね、こういうこと。

昼の物足りなさを埋めるべく、かつ深夜までのPC調整に時間のかかることを見越し。三田へ。

150630_171447

ラーメン。Jrが作るの食べるのは久しぶりだ。今日は中庸な感じ。食べやすいと言えば食べやすいが、今日の気分が「めちゃめちゃにしてぇ」気分だったのでやや肩すかし。でもそこは三田。存在感はばっちり。帰りの電車に二郎臭をたなびかせる。

 

ガクガクブルブルな話その3(長いです)

好きなラーメン屋があってね。
もうソウルフードに近い、中華屋と言えば中華屋だけど麺がメインで。他のメニューってライスとチャーハン、中華丼。つまみに野菜炒めとネギチャーシュー、で餃子。こんなラインアップ。

旨味調味料がどうとか、そういうことはどうでもいいレベルで、酒だってビールくらいは飲める。そりゃつまみ出してるんだし。

そのつまみを食いながら、時には焼きそばなんかもつまみにしたり、日曜の午後のまったりとした至福の時間だったりする。

写真撮影は原則禁止。前に言われたんだよね。ここには結構載ってるけどw。昼の時間帯は禁煙。夜は喫煙者も増える。家族連れが多いからまあ、ちっとは気遣ってほしいけど、しゃーない。

ここのメニュー、麺はさりげなく自家製麺で。細麺が澄んだスープに浮かんでなかなかビジュアルもいい。醤油味は昔ながらの生姜の利いたスープ。塩と味噌は具を鍋で炒めてたれを入れる札幌式調理法。肉そばとかタンメンは正当な中華の調理法で、もやしそばなんかは醤油味だがこっちの調理。

なんだか腹減ってきますよね。うん。で・・・・・・

先日も日曜の夜のまったりした時間を過ごしていたんですよ。ちょっとソース味の野菜炒めなんかでビールをね。

〆に麺を啜りたい。今日は何にしようかな。うん、塩バターなんかいいね、そうしよう。結構好きなメニュー。軽く炒めた野菜に塩味のスープ。まさしく中華屋の鑑。

待つことしばし、運ばれてきました。よしよし。で、最初はスープを一口。うんうん。で、ちょいとバターを。

え??

“ガクガクブルブルな話その3(長いです)” の続きを読む