ガクガクブルブルな話その3(長いです)

好きなラーメン屋があってね。
もうソウルフードに近い、中華屋と言えば中華屋だけど麺がメインで。他のメニューってライスとチャーハン、中華丼。つまみに野菜炒めとネギチャーシュー、で餃子。こんなラインアップ。

旨味調味料がどうとか、そういうことはどうでもいいレベルで、酒だってビールくらいは飲める。そりゃつまみ出してるんだし。

そのつまみを食いながら、時には焼きそばなんかもつまみにしたり、日曜の午後のまったりとした至福の時間だったりする。

写真撮影は原則禁止。前に言われたんだよね。ここには結構載ってるけどw。昼の時間帯は禁煙。夜は喫煙者も増える。家族連れが多いからまあ、ちっとは気遣ってほしいけど、しゃーない。

ここのメニュー、麺はさりげなく自家製麺で。細麺が澄んだスープに浮かんでなかなかビジュアルもいい。醤油味は昔ながらの生姜の利いたスープ。塩と味噌は具を鍋で炒めてたれを入れる札幌式調理法。肉そばとかタンメンは正当な中華の調理法で、もやしそばなんかは醤油味だがこっちの調理。

なんだか腹減ってきますよね。うん。で・・・・・・

先日も日曜の夜のまったりした時間を過ごしていたんですよ。ちょっとソース味の野菜炒めなんかでビールをね。

〆に麺を啜りたい。今日は何にしようかな。うん、塩バターなんかいいね、そうしよう。結構好きなメニュー。軽く炒めた野菜に塩味のスープ。まさしく中華屋の鑑。

待つことしばし、運ばれてきました。よしよし。で、最初はスープを一口。うんうん。で、ちょいとバターを。

え??

“ガクガクブルブルな話その3(長いです)” の続きを読む

たぬきのレシピ~絶品チキンカレー~

タイトル通り絶品に仕上がるのかw
なお、このレシピの元は「慶太の味」から。

まず材料。

    • 鶏もも肉 200g
    • タマネギ 2個
    • ニンジン 1本
    • ショウガ親指大 1片半
    • ニンニク 3粒
    • スープストック適量

    スパイス類は

      • クミンシード 大さじ1
      • キャラウェイシード 大さじ1

      それに

        • 赤缶好みの量

        赤缶の代わりは好みで。

          それと

        • バター
        1. 鶏モモは大きめのぶつ切りにして塩胡椒を軽く。
          タマネギは大きめのみじん切り、ニンジンはすり下ろす。ショウガは細かいみじん切り、ニンニクはすり下ろす。
        2. 120123_201504?120123_201530
          鍋にバターを敷いて弱火で溶かす。完全に溶けたらクミンシードとキャラウェイシード投入。
        3. 120123_201738120123_201822
          焦がさないように炒め、香りが十分出たらショウガを投入。
        4. 120123_202056120123_202144
          さらにショウガの香りが立ったらニンニクを投入して火を中火程度に強め、ニンニクの端が色づいたらタマネギを投入。強火に。

        “たぬきのレシピ~絶品チキンカレー~” の続きを読む