外メシシリーズ-12月第四週-

12月21日
昼から浅草をなにを食べるでもなく、ぶらぶら。気に留まったお店にふと入店。

141221_141910
冬の天丼。白子、メヒカリ、エビ、キスが天種。
江戸前の甘辛いタレなのだが,どちらかというと辛い方にシフトしていてすっきりしたいい感じ。
店の中のレトロさが、作られた空間でなく紡いだ歴史を彷彿とさせるのがまた良し。

12月22日
寒い。脂摂りたい。そんでここ
141222_122321
楽ラーメンにぶためし。
わかったのだが、背脂には強い味が必要なのである。
ダシでもタレでもいい。強い味が必要なのである。
そういう意味でここは元ラーメンの方が好きだ。ぶためしは懐かしかったけどね。

なぜか帰りが夜中になってしまい・・・(笑)ここに。
141223_025839

ねぎらーめん、普通で。夜中に食べるのは格別だね。
青森のニンニクも絶好の味変アイテム。旨味ー。

“外メシシリーズ-12月第四週-” の続きを読む

外メシシリーズ-12月第三週Part3-

12月18日

朝ロメ
141218_083343

かき揚げでせいろにしてみた。天ぷらの衣がつゆにコクをプラスする。つゆがしっかりしていればこその味わいの深さ。

昼はここ何日かのお気に入り
141218_132627
再びラム肩肉のロースト。わさび醤油ソース。うん、やっぱりいいな。夜来て呑めそうだし、宴会企画しようかな。

さらに夜。半年間の感謝を込めてノーフレンド君と食事w
141218_192533

坂東太郎の特上。さすがに文句なし。焼き加減もタレも言うことなし。身が小さめらしく、3匹でお重二つという贅沢。当然肝吸いの肝はどちらかに二つw

12月19日

ランチの前。胃袋が早く何か入れてくれと叫ぶので。

141219_124137

ざるかきあげそば。やや甘めだがしっかりダシの利いたつゆと、しゃっきり茹でられたそば、手でちぎるかき揚げ・・・様式美。これはいい。

そして、メインのお昼はインド料理
141219_131142

ムルギーランチ。よっく煮込まれた鶏肉とスパイシーなカレーの絶妙さを堪能。混ぜて喰う楽しみはアジア系の店で最大限に発揮される。