閉じる

お久しぶりです。

さて、思うところあり、全てのSNSのアカウントを閉じることにしました。
このリンクも数日間は続けますが、今月末までには解消する予定です。

他のアカウントは順次閉じていきます。

あ、ブログは適当に続けますので、気が向いたら覗いてくださいまし。

ではアディオス!

歯医者通い前編

歯の治療に通っている。去年の11月からだから、もうかれこれ5ヶ月になる。

事の起こりは去年の松山出張。帰りに八朔大福を買って帰れという指令が出て、しまなみ海道ルートに変更。朝早い特急で、松山を出て今治からしまなみ海道。朝早い上にぎりぎりの到着なので駅弁が買えない(T^T)

やむを得ず、駅の売店でビール。え、駅弁関係ないじゃんって?まあまあ。ビールだけじゃ淋しいでしょ。で「おいしいバターピーナツ」ってのを買ったのよ。で、特急の中でポリポリ食べてたら、カリって音がして。思わずバタピーの袋見たんですよ。なんか入ってんのかなって。

で、飲み込むわけにも行かないし、カリッとの正体を見ようと取り出したのね。石だったらクレームだし。そしたら、乳白色に少し色づいた破片が出てきた。もしかしたらと思い、口の中に触れてみると、歪な触感。

歯が欠けた。

ピーナツ食って歯が欠けた。ただ痛みがあるわけでも何でもないので、「あー欠けたんだ」という認識でいた。私もいい年だしそういうこともあろうかと。

それから2ヶ月ほどしての昼食。サラダがサービスに付いている。ぱりぱりのレタスの歯ごたえを楽しんでいると、またカリッと。口の中に触れてみると、あるはずのものがない。一点足りない。

歯が欠けた。

“歯医者通い前編” の続きを読む

読まれないと

仕事で弔電を打つ。
もちろん弔う気持ちがあるからで、当たり前のこと。

自法人の職員が亡くなって、そりゃ社内規定には弔電を打つってのはないけど、普通は打つよね。まあ、当たり前の行為として手配するんだけど。

うちのNF君私に指示をだした。
「いろんなところから弔電来てさ、うちのが読まれないとみっともないだろ、だから弔電打っといて」

・・・・・人間的にどうなの、その言い方?