外メシシリーズ2015~5月第一週~

5月1日

休み前の出勤日。以前なら休んでたなあ。新橋へ

150501_081742

冷やしイカかき揚げそばに春菊。冷やしに天ぷら二つは多いようだ(笑)しかしここの春菊天がつゆによく合うんだよなあ。このつゆをベースにして天丼にしたらさぞ旨かろう。

ウザい来客が帰ってw、お昼お昼。新規開拓

150501_123449

ロースかつ定食。今のところ新橋で暫定1位のとんかつ(当社比)。ビルの5階という厳しい条件のお店、ここ沖縄料理屋なんだよね。違和感がちょっとあるんだけど、考えてみたら沖縄は豚文化。お手の物と言えばお手の物か。銘柄豚ではないがしっかりした肉。醤油やソースをもう少し工夫したら面白いかも。塩も置いてねw

5月2日

芝桜の見事さに圧倒された日の昼飯。これもお目当てだが行列2時間って・・・・・・

150502_151635

わらじカツ丼2枚入り。昨日もとんかつだったような気がする。気のせいかw。甘辛のタレにくぐらしてあって、ちょっと新潟っぽいか。思ったよりもあっさり食えるというか、ジャンキーだw。しかし酒も置いてないのに、しかも食べるのはけっこうみんな早いのに、なんでこんなに回転が悪いんだろうw

外メシシリーズ2015~1月第四週Part2~

1月20日
どうもやっぱり風邪っぽい。インフルエンザじゃないことを願いつつ朝飯

150120_081205

旬朝そば+生卵+鮭おにぎり。味覚がまだおかしくなってないことを確認。
風邪引くと味がわかんなくなることもあるからね。

昼は火曜日定番
150120_122346
日替わりランチはカキフライ。ジューシーな牡蛎で亜鉛を取ってと。
コンソメの味を念入りに見ていたが・・・キューブだよねw

待ち合わせまでちょっと間があったので軽く一杯
150120_180216
ぼん・砂肝。何も言わないと塩でくる。ぼん=ぼんじりの脂の甘さが口中を席捲したところに砂肝のこりこりとした食感。
150120_180422
せせり・白レバー・ハラミ。せせりの味の深さ、白レバーのコク、そして鶏のハラミは初めて食べた。ぼんとせせりのいいとこ取りのような味。ビールが旨いが今日は時間切れ。

落語を聴いたあとは御徒町に移動
150120_215527_2 150120_220341
餃子と山賊揚げ。うん。やはりビールだね。山賊揚げはちっと火が通り過ぎてたけどw

150120_224833
〆は王様中華そば。この味、嵌まるんですよ。仕掛け人のお店はやっぱり頭一つ抜きんでていて嬉しい。御店主ともお話しできて、まずはメデタシメデタシ。

“外メシシリーズ2015~1月第四週Part2~” の続きを読む

外メシシリーズ-12月第三週Part3-

12月18日

朝ロメ
141218_083343

かき揚げでせいろにしてみた。天ぷらの衣がつゆにコクをプラスする。つゆがしっかりしていればこその味わいの深さ。

昼はここ何日かのお気に入り
141218_132627
再びラム肩肉のロースト。わさび醤油ソース。うん、やっぱりいいな。夜来て呑めそうだし、宴会企画しようかな。

さらに夜。半年間の感謝を込めてノーフレンド君と食事w
141218_192533

坂東太郎の特上。さすがに文句なし。焼き加減もタレも言うことなし。身が小さめらしく、3匹でお重二つという贅沢。当然肝吸いの肝はどちらかに二つw

12月19日

ランチの前。胃袋が早く何か入れてくれと叫ぶので。

141219_124137

ざるかきあげそば。やや甘めだがしっかりダシの利いたつゆと、しゃっきり茹でられたそば、手でちぎるかき揚げ・・・様式美。これはいい。

そして、メインのお昼はインド料理
141219_131142

ムルギーランチ。よっく煮込まれた鶏肉とスパイシーなカレーの絶妙さを堪能。混ぜて喰う楽しみはアジア系の店で最大限に発揮される。