リゾット

朝飯にリゾット。

  1. ニンニク1個とタマネギ1/2個をみじん切り。  
  2. 鍋にオリーブ油を敷いて、ニンニクとタマネギを投入し点火。
    160416_094710-2
  3. 弱火にしてタマネギが透き通るまで加熱。
    160416_094628-2
  4. 米1.5カップを洗わずに鍋に投入 。
    160416_094755-2
  5. 米に透明感が出たら、白ワインカップ1/2を振り入れ強火にしてアルコールを飛ばす。
    160416_094927-2
    160416_100052-2
  6. 白ワインが煮詰まったら、スープストック400ccのうち半量を入れ、強火にする。
    160416_095003-2 160416_095123-2
  7. 煮立ったら常に米が水面に出るか出ないかの状態で煮えるように火加減を調節する。米が水面から出たらスープストックを足す。
    160416_095350-2
  8. 10分から15分煮て、米を噛んでみて芯がやや残る感じで火を止める。
  9. 溶き卵1個とパルメザンチーズを加え、再点火して塩胡椒で味を調える。
    160416_100357-2
  10. 玉子がちりめん状になったら完成。

これね、スープストックを和の出汁にしたり、もしくはインスタントラーメンのスープを薄めて使っても面白いかも。チーズは好みだけどね。

某所の麺

いつもお気遣いいただく某所の麺がやたらと美味い。
製麺してるところを見せてもらったことがあるが、ある意味適当(笑) 。いわゆるカンドコロがいいってやつで、粉、鹹水の絶妙な配分がいい。一種の職人技なんだろうな。うん。

それでお気遣いいただいたブツを保管するにあたり、2、3の覚え書き。

  1. まず、家に帰ったら即、ネジリをほどいて伸ばし半分に切る。
  2. 切ったら、手で捌くようにバラバラにする。
  3. 秤で100gから200gに小分けし、それぞれ冷凍保存。

こうしておかないと、麺そのものの重みで麺同士がくっついてしまう。
くっついてしまったものをバラそうとすると、ブチブチ切れてしまう。
それから、無精にもそのまま冷凍してしまうと、解凍から茹でるまでえらく大変な目に遭う。(笑) 続きを読む →

たぬきのレシピ~スパゲティバジリコ~

これ、意外とWEB上にレシピがない。
生バジルを使ったレシピ。まあ、レシピにするほどでもないかw

  • 材料
    • パスタ(今日はディチェコ1.6㎜) 250g
    • バジルの葉 ひとつかみ
    • ニンニク 2片
    • タマネギ 1/2個
    • エキストラバージンオリーブオイル 50cc~60cc(好みで増やしても良い)
    • 鷹の爪 2本
    • 塩 小さじ1
    • 胡椒 少々
  • レシピ
    1. パスタを茹でるための湯を沸かす。水1Lに対し大さじ1くらいの塩(分量外)を放り込む。
    2. ニンニク、タマネギをみじん切りにする。
      150613_192911
      • 大きさはそんなに厳密じゃなくていい。
    3. フライパンにみじん切りのニンニク、タマネギ、鷹の爪を入れ、オリーブオイルを投入し火を付ける。
      150613_193049 
      • 火は弱めの中火で。先に材料を投入してからオリーブオイルがポイント。
    4. 油が泡立ち始めたら、極弱火にする。
      150613_193406
      • 約10~15分程度でニンニクとタマネギが黄金色になるはず。パスタの茹であがりより心持ち早く炒め上がるように。
    5. バジルを刻む。
      • 水洗いしたり、あまり早く刻むと香りが飛ぶ

    続きを読む →