« | »

2016.04.29

詞を紡ぐ

時々、スポットライトが当たるように何かに目覚める。生来、下らないことが大好きなので、思いつくと頭から離れない。

かぐや姫の名曲に「妹」というのがある。この歌詞が今頭から離れない。

妹よ、ふすま一枚

いい出だしだ。

持って行け

何でそうなる?ふすま持たないだろ。
畳ならいいのか?そうじゃねえよw

妹よおまえは器量が悪いのだから~

兄貴は心配だよね。

ふすま一枚持って行け

嫁入り道具か!因みに持って行けという歌詞は出てこない。

あいつはとても いいやつだから
たまには三人で~

そうだね。その感覚大事だよ兄貴。

花嫁衣装を着るのか

……いや、着ない。男二人に女一人、ありえねーw

こんなシリーズ探してみようかなw

Comment & Trackback

Comments and Trackback are closed.

フォークMAD。意外といけるかも。

>くわはらさん

みー様でもできそうですね。