シニカルな視点、SNSの言葉その4

「お誘いいただき」って言葉を最近よく見かけるのだが、なんか違和感。

SNSで集っていくのに、ことさらそれ強調したくなるのはなぜなんだろう??
「私にはお友達が多いのよ」とか言いたいのかねえ。普通に仲間同士で行って飲み食いしてるんだからいいんじゃないの、そんなこと書かんで。

例えば1対1だったら書かないよね。まあ、そりゃすきやばし次郎とか吉兆でも誘われたんなら書くかもしれんが。

「お招きいただき」ならまだわかるのよ。普段参加してない集まりに、特別なゲストとして呼ばれたりしたのならね。「お誘いいただき」はどうも中途半端な言葉だな。

そういう部分ってブログにもあったりするから、全否定はしないけど、○○さんのお誘いでってのも好きじゃないなあ。○○さんと知り合いなんだって強調したいんだよね、それ。

え、呼ばれないからひがんでるんだろって?その通りでございますw

コメントは停止中です。