外メシシリーズ2015~2月第四週Part4~

2月28日

この日はいろいろと食べたなあ。
まずは昼食。ここ、行ってみたかったんだ。
150228_120408
まずはビールで喉を潤してお通しと焼きみそと岩のりの佃煮。お通しのお新香すら手を抜いてないのが名店の証拠。ミョウガがもう、大人の風味で。焼き味噌だって負けちゃいない。早く日本酒に行けと催促する。味噌に適うつまみはなかなかない。ああ、岩海苔ね。君たちセットで攻めてくる訳ね。よーしオジサンも気合い入れちゃうぞ。

150228_120714 150228_121045
わさびの茎の醤油漬けと湯豆腐(鱈入り)。ああ、もう一人刺客がいたよ。だから蕎麦屋飲みは好きなんだ。ここの酒メニューは勝手知ったるこちらのメニューなので、四季桜と行こうか。お、湯豆腐か。正しい江戸前の湯豆腐だ。この湯飲みに醤油とかつぶしとネギ。これです、ダウンタウンボーイ。こうね、鍋をつついてね。
150228_122626 150228_122824
青菜のおひたしにしらすおろし。今日の青菜は季節感満載の菜の花。からし菜系の微妙な辛みがいいよね。出汁も上等。んで辛み大根のパンチを浴びるわけです。すみません、開運お願いします。
150228_122830 150228_123208
板わさにそばがき。蕎麦屋の板わさってなんでこんなに旨いんだろう。ブリンブリンのコシ(ちょっとヒワイw)がね、もうね。そばがき来たよ。早く食べないと。辛汁にちょっとつけてさ。んー。笑いしか出てこない。上喜元お願いします。150228_125052
焼き海苔も忘れちゃいけねえぜ。江戸っ子だったら端っこにちょっと醤油、ワサビは海苔の上。くーっ。
150228_130108 
おかげで最後のそばの印象がない(殴)これは具が多いな。ちと失敗。あ、蕎麦は美味いよ。でもこれなら冷たい蕎麦の方がいいかもな。何はともあれ、ごちそうさま。蕎麦屋万歳。

夕方は高田馬場に。ここも行ってみたかったんだ。
今日は鴨鍋。

150228_173616 150228_173910 

これが鴨鍋の材料。これだけで垂涎。ああ、いかんいかん。
150228_175438 150228_175615

さっきとは違う上亀元。ここから始めよう。天ぷらはエビ、大葉、ナス、ホタテ。塩で行かないとね。昼といい夜といい酒が私を責めまくる。饂飩屋の天ぷらが不味いわけなかろう。ほっこりとしかも蓄えた水分が一気に爆発する天ぷら。ヤケドするくらいの熱さのうちに食べて、ヤケドする。それも含みの美味さ。

150228_180458 150228_191117
ボケた写真だが牡蛎の天ぷら。これは天つゆ。饂飩屋の天つゆが不味いわけなかろう。これに合わせるは子泣きじじい。泣いてる。美味くて噎び泣いてる。

肝心の鍋の画像は何故かない(殴)だって夢中で食べちまったし。カメラ調子悪いし。仕上げのうどんすきまで緩やかに美しく流れて。鴨も風味高く。

150228_193145 150228_200332
カメラの調子が悪いんです。ボケボケですが麺線の綺麗なうどん。麺線が綺麗ならのど越しは推して知るべし。近くにあったら毎日通う。うどん好きでよかったなあ。

そのあと、馬場に流れた一行・・・宴は続いたが写真はなし。

コメントは停止中です。