外メシシリーズ2015~2月第一週Part1~

2月1日

1か月が過ぎるのは早いなと思った日。まずは腹ごしらえ
150201_091146
かきあげ天うどん+ゆで卵。ここでうどんも久しぶりだが、実は評判がいい。

お目当ての店が日曜日定休ということを調べてなかったので、急遽移動。好きな店の一つに行く。
150201_125514 150201_125557
ビールで喉を潤しながらそばの芽のおひたし、焼き味噌、焼き海苔をいただく。
淡いダシの良さといかにも早春の息吹、対比する味噌の濃厚さ。海苔は焙炉に入れられ、最後まで香り高く湿気ない。

「これは日本酒だー」と酒を注文して待つ。
150201_130058 150201_130803

だし巻き玉子とそばがきの付け焼き。そば屋のだし巻きはなぜ、こうも美しくかつ玄妙なのだろう。鬼おろしでおろした大根とともに。そばがきの付け焼きは珍しいかな。たいていは茹でて供されるが、そばの持つ風味を味わうならこちらの方がいいかもしれない。

アテが良くて酒も良ければ飲まない理由はどこにもない。さらに酒を追加。
150201_133032 150201_134336
ホタルイカの沖漬けとレンコンの天ぷら。食味の良さにおろし生姜が花を添える。汁もいけるのがすごい。レンコンの天ぷらは注文から提供まで時間がかかるが、待った甲斐のある仕上がり。甘さが引き出され、なおかつサックリとした衣と具の対比が素晴らしい。

やっと蕎麦に。
150201_140831
天せいろ。別に供されている天つゆで天ぷらを食うも良し、そばつゆで食うも良し。蕎麦だけ手繰るのは当然良し。いやはや昼酒は旨い。ごちそうさまでした。

そして夜まで風来坊のようにふらふらふらふら。時間が過ぎれば腹も減るというもの。東京駅まで来たので、夜初訪のこちらに。
150201_212634
極上辛味噌ラーメン(ハイカラ)。甘い味噌の上からじわじわと追いかけてくる丸い辛さ。ここにチーズが加わり、割とわかりやすい味になっている。濃厚だが嫌みはない。上手く纏めるなあ。

コメントは停止中です。