WordPressテーマ作成その4~テーマのアップロード

では、実際にサイトを構成してみる。
テキストエディタでstyle.cssを開き、まだからのファイルに下記を記入する。

文字コードは日本語サイトでは必須。
Theme Name、Version、Descriptionは必ず書いておく。これがないとWordPressのテーマとして認識されない。
また、ダッシュボードでテーマを表示するときにもこの情報は表示される。その他は省略可能。
CSSファイルは、外部から直接アクセスすることができるので、あまり重要なことは書かない方がよい。
このままコピー・ペーストでもOkだがカッコ内は消去すること。書き込んだら保存する。

前回作ったフォルダをzipで圧縮する。
zip圧縮はWindowsに標準でついているもので可。hogehoge.zipとなるはずである。
環境設定Part2でインストールしたとおりならhttp://localhost/wpにアクセスすると、サイトが立ち上がるはずだ。
そこにログインしてダッシュボードを開く。
ダッシュボードの中から外観→テーマを選ぶ。
新規追加をクリックして出た画面で、テーマをアップロードをクリック、ファイルを選択をクリックして、先ほど作成したhogehoge.zipを選択し、今すぐインストールをクリックする。

インストールが終わって、有効化をクリックすると、今作成したテーマが使用できるようになる。
と言ってもまだ中身はなにもないので白紙の状態である。いよいよ次回はトップページを作る。

コメントは停止中です。