たぬきのレシピ~ビビンパ~

おせちの残り物を使うシリーズその2はビビンパ。
お雑煮用の小松菜と、紅白なますを使う。
まず材料。と言っても今回はそんなに厳密には量らないので、素材名だけで。
150104_210102

  • もやし
  • 紅白なます
  • 牛肉(焼き肉用)
  • ぜんまいの水煮(適当な長さに切っておく)
  • キュウリ
  • 茹で小松菜

150104_205728

  • すりごま
  • おろしニンニク
  • ネギみじん切り
  1. 150104_205825150104_205936

    ボウルに砂糖 、醤油、味醂、酒を合わせてよく混ぜ、おろしニンニク、ネギみじん切り、胡椒、すりごま、ごま油を加え、牛肉を入れて下味をつける。

    砂糖と醤油、味醂、酒の比率は2:3:1:1

    おろしニンニク、ネギみじん切り、胡椒、すりごま、ごま油の比率は1:9:1:3:6

  2. 150104_210259150104_210459

    茹で小松菜は3cmくらいの長さに切って水けを固く絞る。ボウルに入れてほぐし、ごま油とすりごま、塩、おろしにんにく各少々を加えてあえる。
    味は様子を見ながらで。ニンニクを入れすぎると、その味ばかりになってしまう。

  3. 150104_210721150104_210917150104_211003

    紅白なますを、ごま油で炒めで、塩をふる。水、砂糖、おろしにんにく少々を加えて落としぶたをし、弱火で煮含めてすりごまをふる。

    水は材料が半分つかるくらいで良い。
    元々味がついてるわけだから、控えめに調味料を加える。

  4. 150104_211350150104_211601150104_211611150104_213940 鍋にごま油を熱し、ぜんまいを炒めて、全体に油が回ったら、砂糖、醤油、水を加え、ふたをしてごく弱火で煮含める。汁けが少なくなったらにんにくを加え、強火にして、胡椒とすりごまを加える。

    焦げないように注意。

  1. 150104_212308150104_212345150104_214020150104_214306

    きゅうりは縦半分に切り、斜め薄切りにする。塩、砂糖、水を加えてあえ、重しを乗せてしばらく置く。しんなりとして水分が出てきたら、よく絞る。
    フライパンにごま油少々を熱し、きゅうりを炒める。
    油が回ったらバットに広げて冷まし、ごま油、ごま、にんにくを加えてあえる。

  2. 150104_212857

    もやしは塩少々を入れた熱湯で2分間ゆでる。水分を切ってごま油、すりごま、おろしにんにく、塩であえる。

    少し強めの味の方が美味しい。

  3. 150104_222017150104_222212 フライパンを温め、ごま油少々をしいて牛肉の両面をサッと焼く。取り出して、細切りにする。
  4. 150104_222439150104_223058

    卵はよく溶き、塩を加える。
    卵焼き器を温め、ごま油をしいて卵液を流し入れ、薄く焼く。表面が乾いたら裏返し、すぐに取り出す。冷めたら細切りにする。

  5. 150104_223847

    器にご飯を盛る。
    少なめに盛るのがコツ。

  6. 150104_223857

    各ナムルと焼き肉を彩りよく盛りつける。上に錦糸卵ををのせ、コチュジャンを添える。よく混ぜて食べる。
    あまり多くご飯を盛ると上手く混ざらない。

ナムルは、もやし以外はあまり強い味にしない方が、ご飯とよく合うと思う。

コメントは停止中です。