おおつごもり

おおつごもりです。

大晦と書きます。

樋口一葉の小説では大変な事件の日ですが、無事に年が明けることを素直に喜びたいと思います。

正月の料理準備も順調で、のんびり過ごせそうです。

今年、私に関わられた方々、一年間ありがとうございました。

来年もまたよろしくお願いいたします。

コメントは停止中です。