外メシシリーズ-9月第二週-

9月8日

気分アゲアゲで行かないと。再び名店

140908_082333

かき上げそば(えび)+ゆで卵。ゆで卵がゆでたてで熱い。黄身を頬張りながら優しい汁を口に含むと、今日も頑張ろうと。

お昼はちょっと脚を伸ばしてみた

 140908_122405

タンメン肉増し。葛西にあったときはあったメニューが錦糸町では消え、新橋で復活。
豚コマ好きには堪えられない。炒めてあるともっといいんだけどね。
夜は中華。目的は太平燕。
とその前に時間まだあるし。

140908_181630140908_182038

ビールと鳥刺し三種盛り。鶏自体はすごくいい。
だがなぁ・・・ちょっと高いな。これならもっと安く食べられるところあるもの。

で、移動して宴会開始

140908_193521140908_195049

トマト玉子炒め、空心菜炒め。
今は抵抗ないが、トマト玉子炒めを初めて見たとき「ゲテモノ」と思ってたんだよなあ。
先入観なしで食べればこんなに美味いのにね。
空心菜はベストパートナーのニンニクが絶妙。

 140908_195411140908_195807

油淋鶏と焼餃子。唐揚げの味を壊す甘酢ダレの多い中、さすがの味付け。くどくないので香ばしいうちに食べきれる。焼餃子は小龍包なみのジューシーさ。旨み~! 140908_202152140908_202437

家常豆腐と生蠔炒蛋。中華は深いな。     
いわゆる豆腐のうま煮で、うま煮は甘煮とも書くくらいだが、豆腐をやや辛めの味付けで煮込んであり、香味溢るる一品に仕上げたもの。
生蠔炒蛋はかに玉の牡蛎バージョン。
これがまたあっさり仕上げてあって、意表を突かれる。超旨み~!!!

140908_204548140908_210558

写真がボケているのが水餃子。皮のうまさを味わうのはこちらか。それと
水煮羊肉。羊が美味い。辛そうに見えるが実に絶妙。
鼻腔をつくスパイスが羊の長所を引き出している。

140908_214953

やっとお目当てまで来た。太平燕。ずっと食べたかった。
麺料理と言うより春雨スープといった趣だが、しっかり味付けされたスープのあっさりした旨さが後を引く。
春雨料理では最高峰ではなかろうか。

140908_221357

デザートは芝麻湯圓、冰淇淋、杏仁豆腐。
どれも手を抜かず、食後に優しいデザートで、しばらくすると腹が減りそうだ。
旨みな夜だった。

9月9日

朝飯

140909_083243

納豆そば。提供は冷やしオンリーだそうだ。
つけて食うもよし、ぶっかけもよしだが、ぶっかけにすることに。納豆汁は旨いのだ。

そして昼は先日の確認

140909_122607

ハーフチャーシューざるらぁめん中盛。大盛りだと多いしな。
でもこれでも多いかもw。麺がやはり違うと思う。昔の方により近いか。

9月10日

昼飯に脚を伸ばす

140910_122954

特製ロースカツ定食。箸でも切れるやわらかい肉の通り、肉は確かに柔らかい。
やや揚がりすぎか衣の食感が固い。
とんかつで大事なパーツのお新香には魔法の粉がかかっていたw。
値段からすると、うーん・・・

9月11日

昨夜飲み過ぎたのでグルがほしい。

 140911_122426

小ニンニク。塩っぱいのは、タレじゃなくてダシが弱いんじゃないかな。

夜はダッシュで向かった湯島南部

140911_174005

ワンタンとあぶりチャーシュー。安定して旨い。やっぱり好きな店だ。

140911_192431

そして夏の終わりのハーモニー。青じそ。
ここの、麺とつけ汁こそがハーモニー。これもステマかw

9月12日

夏休み。先日の弔辞を聞いて、暫く食べに行ってないことに気付く。
調べたら8年ぶりだ。

140912_134031

味噌ラーメン。スパイシーまで行かないがそれなりの辛みが味噌と絡んで美味。ちょい高めの価格設定だが、まあこれならギリ納得できるところ。辛味噌も食べたいなぁ。

コメントは停止中です。