ぶらたぬき~江戸東京たてもの園

11月16日、江戸東京たてもの園にお散歩。

江戸東京の歴史的建造物を移築保存して展示してある。
両国の江戸東洋博物館の分館だそうだ。初めて知った。
東西のゾーンとセンターゾーンの三つに分けて展示してある。

ジブリ展もやっていたが、私はジブリには全く興味がないのでスルー。

西ゾーンは主に昔の山の手の住宅と武蔵野の農家が展示してある。
茅葺き屋根にはいつも心和まされる。

141116_143211

でも、これにも・・・
141116_141920

センターゾーンは旧光華殿や旧自証院霊屋、高橋是清邸(やたらと広い)、伊達家の門などのちょっと格式の高い建築物の展示。

私のオススメは東ゾーン。下町の子ですから。
141116_144521
万世橋交番からスタート。この佇まい、いい。

141116_144628
建造物ではないが都電7000系。復刻版でなく現役でこのカラーリングの車両に乗った最後の世代か、おれ(ここだけおれって書きたい)。

141116_144820
武居三省堂。神田須田町の文具店。須田町にあった頃の記憶はかなり朧気なものしかない。ただ何となくこの風景が違和感なく浮かんでくる。

141116_150253
下谷消防署望楼上部。横の方で「ちっちゃい消防署だったんだね」と戯けたことをいう訪問者。望楼の上部と書いてあるんだが。早い話が火の見櫓。見たことないんだろうなぁ。

外でコマ回しとかやってて、昨今の若者はそれが回せないw
オジサン止せばいいのに、しゃしゃり出る。内回し、外回し、手乗りと見事に回して見せ、拍手喝采、得意満面どや顔で公園をあとにした。

コメントは停止中です。